検定一覧

一般社団法人 国際予防医学協会が実施している検定の一覧。キャリアアップやライフプランの形成に活用できます。

Preventive Agriculture検定
当検定は、「オーガニックではなく、ケミカルフリーを日本のスタンダードにする。」をモットーに、ただ学んで終わりではなく、「学ぶ」「育てる」「食べる」「遊ぶ」「売る」の5つの体験をする事ができます。 農薬も化学肥料も使わない次世代の農法「ケミカルフリー農法」を正しく理解した上で、それを実践し、資格の範囲内で指導ができる『サスティナブルアグリコーチ』になり農業アドバイザーとして活動できるために学習する検定になります。
パレオダイエット検定
「パレオダイエット」とは、旧石器時代の狩猟採集型の食生活を現代に取り入れる食事法のことで、ダイエットとは「痩せる」という意味ではなく、英語でいう「食事法」のことを指しています。この食事法を正しく理解し、実践することで、健康的なライフスタイルを手に入れることができるのはもちろん、知識を活用して周りの人々のウェルネスライフまでをサポートすることができるようになります。
予防栄養学アドバイザー検定
本検定では、アメリカのビル・クリントン元大統領が病気予防のために生活に取り入れていた「機能性栄養学」を学ぶことができます。21世紀の栄養学と言われている機能性栄養学を学習することで病気を予防したり、パフォーマンスを高めることはもちろん、周りの人々のウェルネスライフをサポートすることができるようになります。
Preventive Fitness検定
医学博士である白澤卓二氏と現役トップトレーナーである齊藤邦秀氏とがタッグを組み、最新の予防医学に基づいたフィットネス知識が学べる検定。ボディーメイクといった体の一部分だけを大きくする手法を取り入れるトレーナーを育成するのではなく、愛する人と一緒に100歳の誕生日を迎えてもらう為のサポートをするトレーナーを育成します。多数育成することで死因の上位を占める運動不足という社会問題を根本的に解決していきます。